ページトップ
  1. HOME
  2. 1000の道検索
  3. 植木のさと安行の緑・花卉をたどる道

植木のさと安行の緑・花卉をたどる道

  • ようこそ川口city.com

コース情報詳細

9km 【所要時間】150分 【高低差】0m

自然林や山野草、植木畑の絶景が広がる、まさに、世界に轟く「植木のまち 安行」が満喫できるコースです。また、お灸のお寺として有名な金剛寺や、興禅寺本堂の裏手では遊歩道のある雑木林で十三佛の石像を探すのも楽しみです。秋には見事な紅葉や真っ赤な彼岸花が群生する風景は幻想的でもあります。

コースの概要
距離:9km 所要時間:150分 高低差:0m
コースの起点
地名:埼玉高速鉄道線新井宿駅 最寄駅:新井宿 最寄駅からの距離:0km 最寄のバス停: 最寄のバス停からの距離:km
コースの終点
地名:埼玉高速鉄道線戸塚安行駅 最寄駅:戸塚安行 最寄駅からの距離:0km 最寄のバス停: 最寄のバス停からの距離:km
コースの環境・設備
トイレ:有 休憩所:有 水・食料:有 ガイド等:無 看板・標識:無 安全対策:無 近隣の宿泊:無
推奨季節
春・秋
その他
コースに関する問い合わせ先
川口市経済部産業振興課商業観光係 電話番号:048-259-2622

S埼玉高速鉄道線 新井宿駅


1.6km 19分

C111018001宝厳院

川口市内最古のお寺で、聖武天皇の祈願により、行基上人が天久13年(741)、奈良時代中期に開創しました。境内には二体の仁王様も安置されています。毎月8日は家内安全・交通安全を祈願して護摩が焚かれています。

1km 13分

C111018002金剛寺

「安行」の地名は、金剛寺を開基した中田安斉入道安行の名前から由来したといわれています。またお灸のお寺としても有名で、お灸を目当てに訪れる人もいるほどです。江戸時代には、寛永19年(1642)三代将軍徳川家光公より御朱印十石を賜りました。

1.3km 16分

C111018003安行原の蛇造り

五穀豊穣・天下太平・無病息災などを祈願するため、約10メートルの長さの蛇を作る行事です。毎年5月24日に行われ、わらで編んだ蛇はご神木のケヤキ(現在は矢倉)に1年間祀られます。

0.8km 10分

C111018004密蔵院

安行の高台に位置し、春は桜、秋は紅葉他四季折々の自然を楽しめます。特に安行桜のトンネルの参道はすばらしく、メディアにも度々取り上げられるほどの県内有数の桜のスポットです。また武州川口七福神の大黒天様があり、武蔵国八十八ヶ所霊場87番札所になっています。

0.8km 9分

C111018005ふるさとの森

大地の斜面に広がる雑木林は、ボランティアの方々によって木道が整備され、新緑や紅葉シーズン、四季折々の花や草木を楽しめます。また、万葉集で詠まれた植物を植栽した“万葉植物苑”やイチリンソウの自生地があり、多くの人が訪れます。

0.8km 10分

C111018006川口緑化センター(樹里安)

川口緑化センター樹里安では、いろいろな植木や鉢花が展示販売されています。植木の里・安行のPR施設として、道の駅「川口・あんぎょう」を併設し、1階には植木直売所と情報コーナー、2階には資料展示やレストランがあります。また敷地内にはJAの農産物直売所もあり、採れたて野菜が並びます。

1.3km 17分

C111018007興禅院

本堂の裏手は遊歩道が造られ、雑木林に安置された十三佛の石像を見つけながらの散策が楽しめます。また、山門のモミジは秋になると見事な紅葉に変化します。9月中旬頃より彼岸花のシーズンを迎え、真っ赤な彼岸花が群生する風景は幻想的でもあります。

1.4km 18分

G埼玉高速鉄道 戸塚安行駅