ページトップ
  1. HOME
  2. 1000の道検索
  3. あまらぶ「歴史の道」尼崎城下町をめぐる道

あまらぶ「歴史の道」尼崎城下町をめぐる道

  • 尼崎市公式ホームページ

コース情報詳細

6.5km 【所要時間】120分 【高低差】m

尼崎市は古くは城下町として、近代以降はものづくり産業として栄えたまちです。かつて尼崎藩は神戸の須磨までを領地とし、大阪城の西の備えとして尼崎城が築かれていましたが、その豊かな歴史は意外と知られていません。大阪や神戸からとても近く、気軽に訪れることができ、かつて城下町があった阪神尼崎駅の界隈を歩くと、城下町の面影をいまに伝える寺町や城跡公園、近代建築など、歴史を感じることができます。交通至便な都市部にありながら、ふらりと歴史散歩を楽しめる気楽なまちあるきです。

コースの概要
距離:6.5km 所要時間:120分 高低差:m
コースの起点
地名:阪神尼崎駅 最寄駅:阪神 尼崎駅 最寄駅からの距離:km 最寄のバス停: 最寄のバス停からの距離:km
コースの終点
地名:中央公園 最寄駅:阪神 尼崎駅 最寄駅からの距離:km 最寄のバス停: 最寄のバス停からの距離:km
コースの環境・設備
トイレ:有 休憩所:有 水・食料:有 ガイド等:無 看板・標識:無 安全対策:無 近隣の宿泊:有
推奨季節
その他
コースに関する問い合わせ先
尼崎市 都市魅力創造発信課 電話番号:06-6489-6385

S阪神尼崎駅(北側)

大阪(梅田・なんば)からも神戸三宮からも電車一本で来ることができる便利な駅です。

0.4km 5分

C128019001尼崎市役所開明庁舎

昭和12(1937)年に開明尋常小学校として建てられ、現在は市の庁舎として活用されています。外壁に、太平洋戦争時、空襲を受けた際の機銃掃射跡が残されています。

0.1km 5分

C128019002寺町界隈

尼崎城が築かれる際、散在していた寺院を城の西側に集められてつくられた寺町。国指定の重要文化財、市指定の文化財も多く残されています。 11か寺がたちならび、城下町の面影を伝えています。

0.5km 10分

C128019003貴布禰神社

「尼のきふねさん」と親しまれる神社。かつて尼崎城主のご祈願所を務め、たびたび雨乞いの神事が行われました。毎年8月に行われる夏祭りは、約8万人の参拝客で賑わいます。

0.6km 10分

C128019004尼信会館・世界の貯金箱博物館

尼崎藩主松平家ゆかりの重要文化財や尼崎城復元模型などを展示する尼信会館。日本はもちろん世界中の貯金箱を貯蔵・展示する世界の貯金箱博物館。

0.4km 10分

C128019005桜井神社

尼崎藩主松平氏の祖、桜井内膳正信定を祭神とする神社で、尼崎藩に関する資料が残されています。境内に尼崎城の九曜紋入りの瓦が保存されています。

0.2km 5分

C128019006尼崎城址の碑

尼崎城は元和元(1618)年から、譜代大名戸田氏鉄によって築かれました。沖から見ると城全体が海に浮かんでいるように見え、「琴浦城」の名称で親しまれました。

0.4km 10分

C128019007大物主神社

船旅を安全を願う平清盛によって、安芸の厳島神社より勧請合祀されたと伝えられています。境内に・源頼朝に追われる源義経・弁慶ら一行が身を潜めたとされる「義経弁慶隠家跡」の碑があります。

1km 15分

C128019008残念さんの墓

蛤御門の変の時、捕らえられて自決した長州藩士山本文之助の墓です。死に際に「残念、残念」と叫んだとされ、多くの人が願掛けに訪れます。

0.8km 15分

C128019009ユニチカ記念館

明治33(1900)年に、尼崎紡績会社(現在のユニチカ)の本社事務所として建設された、尼崎市内最も古い洋風建築です。

0.9km 15分

C128019010尼崎市立文化財収蔵庫

尼崎城本丸跡に、尼崎市立高等女学校として建てられた建物で、現在では文化財収蔵庫として、市内で出土した考古資料の展示や尼崎の歴史を学ぶ体験学習などを開催しています。

0.6km 10分

C128019011阪神電鉄旧尼崎発電所跡

阪神電鉄尼崎車庫横にある赤レンガでできた旧尼崎発電所跡。明治37年(1904年)竣工で100年以上の歴史を持っています。

0.2km 5分

G中央公園

阪神尼崎駅前のすぐの中央公園。パークセンター内にある「まちなかみどころご案内コーナー」では、パンフレットなどをご用意し情報提供するほか、尼崎ならではの品「メイドインアマガサキ」グッズの販売も。